日本人の肌に最適なメディオスターNeXTを導入

患者様無料サポート窓口 無料カウンセリング予約

日本人の肌に適したダイオードレーザー

医療レーザー脱毛は、メラニン色素の黒い色に反応する波長のレーザーを使用し、毛根部分の黒色に反応させ、毛を作る細胞を破壊する方法です。元々、メラニン色素を多く持つ黄色人種の日本人は、医療レーザーに反応し過ぎて肌トラブルに見舞われることも珍しくありません。

医療レーザー脱毛の仕組み>>

医療レーザー脱毛で起こり得るリスク>>


しかし、「メディオスターNeXT」は黄色人種に最適なダイオードレーザーの一種なので、肌を傷つける心配はほとんどありません。その上、脱毛に効果的な波長で照射が行えるので、とても人気があります。

メディオスターNeXT

照射口が大きいから照射時間は大幅短縮!

メディオスターNeXT

当院で使用しているメディオスターNeXTの大きな特徴の一つが大きな照射口。照射口が大きいと、その分施術にかかる時間を短縮することができます。全身脱毛も、ジェルを使って皮膚の上を滑らせながら照射するのであっという間に感じられます。

全身脱毛について>>


痛みの少なさに定評のある「メディオスターNeXT」ですが、痛みがゼロというわけではありません。しかし、施術時間が短縮されるので、痛みを感じる時間も少なくなります。


部位によっては、照射口は小さい方がいい場合も。VIOラインの脱などには繊細な施術が行えるよう、小さいハンドピースを用います。面積が広い手足や顔などは、大きいハンドピースで行います。

顔の脱毛について>>

VIOの脱毛について>>

やけどのリスクを最小限に抑える“冷却システム”

「メディオスターNeXT」には高い冷却システムが備わっており、やけどのリスクを最小限に抑えてくれます。
また、従来の強いレーザーで瞬間的に細胞を破壊するのではなく、比較的穏やかなレーザーでじっくりと照射を行うので、肌に優しい脱毛機器と言えます。また、急激な温度の上昇が少ないので、照射時の痛みもかなり軽減されました。
しかしそれでも痛みを感じる方には、麻酔も準備しています。お気軽にお声掛けください。

※麻酔は別途¥3,240いただきます。