タウン形成外科クリニックの顔脱毛プラン

患者様無料サポート窓口 無料カウンセリング予約

顔脱毛プランのご紹介

タウン形成外科クリニックは、価格の面でも東北エリアでもっとも魅力的なクリニックを目指しております。東北エリアでは類を見ないほど料金プランも充実。月額制プランを利用すれば、まとまった金額をご用意できなくても心配ありません。人気の顔脱毛なら月々4,400円でスタートすることができます。

顔脱毛 顔脱毛

顔脱毛は凹凸が多いので、高い技術力が必要とされます。

顔には、目・鼻・口などのパーツが狭い範囲に集まっているので、他の部位よりも凹凸が多く、脱毛が難しい場所です。毛根にしっかりレーザーを当て、打ち漏れをしないためには、高い技術力が必要。
また、眉や髪の毛の生え際などは患者様のご希望によって、照射範囲が変わってきます。機械的に照射を進めるだけでなく、相談が必要な個所はきちんとお話を伺いご希望に合わせて施術を行います。

お顔の脱毛は特に安心安全に。
万が一のことがあっても安心なのはやっぱり医療脱毛!

もちろん、安心安全が第一なのはお顔だけありませんが、やっぱりお顔は特別。もしもトラブルが起きてしまっても、医師がすぐに対応できるのは医療脱毛の最大のメリットです。お顔の脱毛は特に医療脱毛がおすすめ。
もちろんタウン形成外科クリニックでは、トラブルを起こさないよう万全の体制で施術を行っております。


●顔脱毛のトラブル予防について

危険を伴うため、眼球周辺は照射を行いません。

レーザーにより網膜を傷つけてしまう可能性があるからです。眉毛の下部分への照射を希望される方がいらっしゃいますが、当院ではお断りしています。
また、万が一に備え、顔脱毛時はアイシールドで目を保護しながら照射を行います。


レーザーのパワーを調整し、トラブル予防。

頬などは産毛、生え際は太い毛など、顔の毛には数種類のタイプがあります。そのため、毛の種類によって、レーザーの出力を調整し照射しています。顔の皮膚は他の部分に比べて薄いため、調整を間違えると肌トラブルを起こすことも。慎重に見極めています。


肝斑に照射はNG

顔面にできるシミの一種である「肝斑」はレーザーで悪化する場合があります。肝斑がある患者様は、ご希望があっても顔脱毛はお断りしています。
タウン形成外科クリニックでは、美肌治療も行っています。肝斑治療のご相談も承っておりますのでお気軽にどうぞ。

顔脱毛の痛みはどのくらい?

多くの方が心配されている顔脱毛の痛みですが、産毛が多いので、それほど強く痛みを感じる部位ではありません。
しかし、痛みが強い場所もあります。
たとえば、額(おでこ)。これは骨が近いため、照射時にジンジンと響くような痛みを感じます。また、鼻の下も強い痛みを感じやすいです。
タウン形成外科クリニックでは、強い痛みに備えて、麻酔クリームをご用意しています。また、アイシングなどで出来るだけ痛みを感じずに顔脱毛ができるよう配慮しておりますのでご安心ください。

痛みの軽減について詳しくはこちら>>

顔脱毛後に気をつけたいこと

●照射後のメイクは大丈夫?

脱毛の当日はできるだけメイクを控えていただいた方がよいでしょう。
どうしてもメイクをされるという場合は、なるべく肌に負担をかけないよう最低限で行うようおすすめします。


●保湿について

レーザー照射の後は肌が乾燥します。皮膚の薄い顔はなおさら。特別なものを使用する必要はありませんが、いつもの化粧水や保湿クリームでたっぷり保湿して下さい。


●ほてりが続くことも

顔脱毛の当日は、しばらく顔がほてってしまう方もいらっしゃいます。
保冷剤や冷やしタオルでのクーリングが有効です。やさしく行いましょう。
また、施術当日に湯船につかるのはおすすめできません。