毛周期

患者様無料サポート窓口 無料カウンセリング予約
毛周期について

毛には生え変わりに一定のサイクルがあり、それを「毛周期」と言います。毛周期を考慮し脱毛のスケジュールを組むことで、医療レーザー脱毛の効果を最大限に引き出すことができます。

医療レーザーが最も反応するのは成長期の毛

毛周期は「成長期」「退行期」「休止期」をおよそ2ヶ月のペースで繰り返します。
医療レーザー脱毛は、メラニン色素の黒色にレーザーが反応し、毛を作り出す働きのある毛乳頭や毛母細胞を破壊することで効果が得られる脱毛法。「成長期」の毛に効果があります。

毛周期

しかし、「成長期」に当たる毛は全体の30~40%程度。その全てを破壊できたとしても、半分にも満たないのが現実です。「休止期」の毛が「成長期」になれば、再び毛が生えてくるので、1回の施術だけで、すぐに効果を感じることは難しいかもしれません。
複数回、施術を繰り返すことで、毛は徐々に生えてこなくなっていきます。個人差はありますが、2~3回目の照射で目に見えて効果が感じられるようになり、4回目くらいでムダ毛が気にならなくなる患者様がほとんどです。

※個人差があります。

レーザー照射

毛周期を考えないで施術すると?

効果的に施術を行うためには、毛の量が多い成長期に行うのが鉄則。ムダ毛をなくしたいという気持ちが強いために、間隔をあけずに照射を希望される方もいらっしゃいますが、効果が得られないので、必ず毛周期を考えて施術を行いましょう。
脱毛は、時間をかけておこなう治療です。しかし、毛周期に合わせて施術を行えば、1度の照射でも高い効果が得られます。当院では、最大の効果を引き出せるよう、毛周期に合わせたスケジュールを組んでいます。